Peak Design トラベル三脚のカーボン三脚の仕様変更に関するお知らせ

ピークデザインのトラベル三脚 カーボン製品の仕様変更に関するお知らせ その他アクセサリー

2019年11月2日付けでPeak Design(ピークデザイン)がトラベル三脚のアップデート情報をKickstarterのプロジェクトページにて発表しました。そのうちカーボンのトラベル三脚についての仕様変更に関するお知らせがあったので紹介します。

参考:Tripod news, pics, and production!  by Peak Design — Kickstarter

ピークデザイン カーボン三脚仕様変更に関するお知らせ 日本語翻訳

仕様変更に関するお知らせの文章を以下に翻訳します。


仕様変更に関するお知らせがあります。二種類のトラベル三脚のセンターコラム(センターポール)を両方ともアルミ製のものにすることになりました。つまりカーボン製の三脚のセンターポールをアルミ製に変更いたします。理由は、そのほうが性能が優れるからです。

カーボン三脚もアルミ三脚も同じアルミ製センターポールを採用します。様々な製品テストを経て、多くの点でアルミ製センターポールのほうが優れていることが判明し、変更を決断しました。

THE CENTER COLUMNのDavidによる基礎性能テストにおいて、アルミ製センターポールのカーボン三脚のほうが、従来のカーボン製センターポールを採用したサンプルよりも性能が良いという結果が出ました。これに加え私たち独自のテストも行ったところ、性能差は主にセンターポールによる材質のためであると分かりました。そしてその性能差は大きなものでした。改良によりカーボン三脚は、ねじれる力に対しての剛性が25%増します。さらにそれ以外にも大きなメリットがありました。

アルミ製センターポールによって次のようなメリットがあります。

  • 回転方向の剛性が大きく向上。横にねじれる力に対して強くなります。
  • 垂直方向への滑りを防げるようになる。下に向かって力が働く際の抵抗が増します。
  • カウンターフックにかけられるカウンターウェイトの限界重量が向上。ねじれに対しても強くなります。

しかし、アルミにするとカーボンより重たくなってしまうのではないでしょうか。その通りです。しかし、センターポールのチューブに含まれる材質の分量はごくわずかなので、アルミとカーボンの重量差は16gだけです。これはペーパークリップ10個ほどの重さにあたります。カーボンのトラベル三脚は総重量で1.29kgになり、16gの増加はほとんどわからない重量差です。見方を変えるとほんの1%の重量増加だけでカーボン三脚の剛性が25%向上する(ポールを最大まで伸ばした場合)とも言えます。何度もテストを重ねた結果、センターポールの変更に迷いはありませんでした。

しかし、アルミ製センターポールのほうが優れているのであればそのほかすべての材質もアルミに変えるべきなのではないでしょうか。答えは、ノーです。ただしもっともな疑問です。まだお時間があれば以下に理由を説明するのでご覧ください。

カーボンファイバーは積層して作られます。どのように形成するかによって、曲げ剛性に最適化したり、ねじれ剛性に最適化するか選ぶことができます。ただし、どちらの剛性を優先するか選ばなければなりません。アルミは等方性の材質です。曲げやねじれにもだいたい同じくらいの剛性がありますが、どちらを優先するか選ぶことはできません。

三脚のセンターポールには曲げ剛性、ねじれ剛性ともどちらも重要です。例えば三脚に載せたカメラを操作しているときは前方向に力がかかることもあれば(曲げ剛性)、カメラを横に回転させることもあるでしょう(ねじれ剛性)。ではカーボン製のセンターポールの場合どのように積層すれば良いのでしょうか。設計を考えると、借金を借金で返すようなことになってしまいます。わたしたちが設計したカーボン製センターポールは試行錯誤を繰り返してもまだアルミ製の性能を上回りません。

しかしながら三脚の脚に関してはねじれ剛性よりも曲げ剛性に最適化する必要があります。特にわたしたちの設計する独特な形状の脚の場合は曲げ剛性が重要です。また三脚の脚は材質の分量も大きいのでカーボンによる質量的メリットは重大です。適切に設計されたカーボンファイバーは優れた曲げ剛性を誇ります。そのためカーボン製の三脚の脚は軽量でありながらも非常に性能が良いのです。


以上がピークデザインがKickstarterのアップデート情報で報告した仕様変更の記述の翻訳です(筆者の拙訳ですがご了承ください)。

またピークデザインは11月6日にYouTubeにてライブ配信を行い、今回の仕様変更について説明したほか、視聴者からの質問に答えました。

トラベル三脚 TRAVEL TRIPOD – Peak Design | ピークデザインのある暮らし 

Travel Tripod | Peak Design Official Site

コメント

  1. […] […]

  2. […] → Peak Design トラベル三脚のカーボン三脚の仕様変更に関するお知らせ | ピークデザインのある暮らし  […]

タイトルとURLをコピーしました